【完全回復を待ち傷を癒やす期間】デュアル人生戦略【休息ターン】

山頂で一息つく女性

デュアル人生戦略の3番目のキーポイント、【休憩ターン】について解説します。

2つの生き方を設定しスタートしてからは一心に夢を追いかけ、途中何度か進行方向を切り替えたりして、戦略の再策定を試みる。
そして疲労が蓄積して行動力が落ちたとき、あなたがやることの最重要項目。

それはずばり、休憩を挟むことです。

あなたはきっと、今まで全力で走り続けてきたかと思います。

そのおかげでくたくたに疲れて擦り切れてしまったかもしれません。
ならば、今こそ休憩の時。

ここで思い切って休むことを検討しましょう。

なお、デュアル人生戦略についてはこちらをお読み下さい。

休息ターンの最も重要な方法は、何も考えないこと

海中に沈む女性

休憩期間の過ごし方ですが、まずは何も考えないこと。

焦って少しだけ充実感を失いたくないがあまり、努力を意地でも継続するのは、かえって逆効果です。

自分の電源を切り、バッテリーを0%に落として、完全停止しましょう。機械でいうところの機能停止状態、ですね。

休憩は、自分の疲労を回復することが最優先。
再びエンジンに火を灯す準備が整うまでの間は続けてください。

いつまでこんな生活を続けるんだろう、と不安になると思います。でも、焦らないで下さい。

休息は、目に見えない静的な成長です。
自覚症状はありませんが、休息中も確実に成長に向かっています。ただし、途中で休息を中断すると回復が遅れ、逆効果になります。

だから、休憩することに全力を注いで下さい。

焦らないでと言われても、焦らずにはいられない、そんな人もいるでしょう。

それは仕方のないことです。ここでとても重要なことをお伝えします。
デュアル人生戦略の最も重要な考え方と言ってもいいでしょう。
それは、

自分のペースで進むこと

海辺でのんびりする人の足

他人のペースに巻き込まれないこと。

他人の行動力の速さ、力強さを羨ましがらないこと。
他人の価値観を自身の中に侵入させないこと。
他人の大声を耳孔におびき寄せないこと。

隣の芝は青く、隣の庭は映えるもの。
人は人であり、自分とは違うことを自覚しましょう。

他人の価値観で生きる人は他人に振り回されます。

あなたにはあなたのペースがあります。
それは誰にも合わない、自分だけの速度なのです。何者にも委ねてはならない要素です。

これだけは、どれほど親しい人のアドバイスや提案であっても、何があっても他人に任せてはならないのです。

たとえ家族からの親切な助言であっても、恋人や配偶者からの親身の提案であっても、です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です