マグボトルの誘惑

マグボトル

寒い日々が続きますね。

こんな時期には温かいコーヒーを飲む機会が増えますねぇ。お店で飲むコーヒー、家で飲むコーヒー。どちらもそれぞれに楽しいひとときを過ごせますが、いつでも飲みたいワガママなタイプには、持ち運びできるコーヒーが一番です。

かくいう僕も、職場へコーヒーを持ち込みいつでも飲めるように準備万端です。家で淹れていくよりは、外で買ってホットを温かいまま保ってくれる、マグボトルが大活躍します。

マグボトル。二重構造で保温力を高めた容器が大人気ですよね。ご多分に漏れず、僕もいろんなデザインのマグボトルを見つけると、いくつも持っているのにまた買っちゃいます。

ここで自分的にお気に入りマグボトル・ランキングを発表しま〜す。

第三位

可愛いですね〜。でも正直言うと、保温性能があまりよくなくてすぐ冷めちゃいます。熱湯を淹れていても、5時間もするとぬるくなります・・・。あとフタを開けるには、何回かくるくる回す必要があります。開けて、飲んで、また閉めるのにくるくる回す。ちょっと面倒かな。

第二位

 

です!

巻頭の写真のこいつ。これ、今のところの超お気に入りナンバーワンです。

実は、開け閉めする際に、頭の部分を回さないといけなくて、ちょっとだけ面倒ではありますが、デザインのオシャレ感バリバリなのと、この色合いがもうコーヒーを入れるのにピッタリ!じゃないですか? これがピカイチですわ。

ちなみにこの色は「コーヒーチェリー」というカラーです。他にも黒やシルバーがあってどれもカッコいいんですけど、この色にやられちゃいました。もう一目惚れ。このボトルも、開閉は回すタイプでして、ちょっと回す必要があるので、すぐ飲めるってほどでもないのですが。その欠点を補って余りある可憐な容姿にマジ惚れました。

一位のこいつと二位のサーモスを一緒に持っているおっさんがいたら、それはボクですね、間違いないぜよ!

 

(2017年12月追記)

結局ナンバーワンの上のボトルは、1月〜11月くらいまでの期間使い倒し、現役を引退しました。

11ヶ月間、ほぼ毎日カバンの中に突っ込んで持ち運び、中身を入れて持ち運びました。使用中は特に乱暴に扱った記憶はありませんが、やはりカバンの中で擦れたため、塗装がかなり剥げました。その画像がこちら。

中も、コーヒーを入れていたので汚れやすく、こまめに洗ってはいたのですが、どうしても匂いは定着しますね。

性能は全く問題なく、保温性能はそこそこいいし、遜色ないのですが、若干色に飽きたのもあるし、とは言えこのボトル自体は気に入っていたので、同型同サイズで色がシルバーの品を買い替えて、12月から使い始めました。

色違いも気分が変わっていいものですよ!

世代交代。

なかなかの、いい相棒です!

シルバーはこちら。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です