暑い夏に思わず手に取ってしまう400m缶コーヒー・ベスト3を選んでみた

スポンサーリンク

こんにちは!(しれっと久しぶりに更新)

いよいよ夏到来ですね!

僕は最近、というか随分前からコンビニ等で売っている、400mlの缶コーヒーをよく飲んでいます。

というか、むしろ中毒患者のごとく毎日飲みまくっています。

ヤバイです。毎日最低でも2缶はいっちゃってます。え、甘いって?

まあまあ。量が全てじゃありませんぜ、旦那。やっぱ缶コーヒーは味が命!

というわけで、最近僕が頻繁に飼っているお気に入りの400m缶コーヒーをご紹介します。

まず第三位!

こいつは定番ですね〜。

結構前から売っていますのでよく目にすると思います。

特徴は、かなり焦げ臭い味です。僕は苦い方が好きなのでこいつがかなりお気に入りなのです。

今でも時々、どこかのコンビニで値段を下げて売っています。今はちょうど、ファミマで129円くらいで売ってますよ。

さて、第二位!

おっと、よく見るとこれ、容量が370mlなんですね。400にちょっと足りないな。

でもこいつの甘さが程よくて心地よいんです。「極 微糖」って商品名ですが、嘘っぱちですw

全然甘い。むしろ極甘って言った方が正確かも。こういう、実際の商品の味と商品名にギャップがあるのって、最近ありありなんですよね。

甘過ぎる商品名だと売れない。でも健康志向な世の中で、極甘です、なんて言って売れるわけがない。この矛盾を両立させるには、商品名と実際の味覚をあえて不一致で売り出すバイタリティが必要なのでは、と思います。

それでは第一位の発表!

(2018年6月更新)

おっと、販売終了したようですね。
2018年版・ベスト1をご紹介!

これは適度に甘くていい! 最近コンビニの冷蔵庫を占拠しているニクいヤツ。

ブラック派の方からすると、こんな甘いコーヒー飲めるか!だと思いますが、疲れた脳を休めるにはこれくらいがちょうどいい。頭脳派なあなたにオススメです。

うおっと、こいつに満足していたら……なんとまた姉妹商品が出おったぜ。

これもイイ!
老舗の情熱、深煎りの極み!

最近はこっちばっかり飲んでます。

まもなく夏本番。暑さしのぎにはやっぱり飲み物で喉を潤す、これが一番!

さあ、お気に入りの一本を冷蔵庫から取り出して、今年の猛暑を乗り切りましょう!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です